グンマー鯰兄弟(仮  



プロフィール


kaopat14

Author:kaopat14



最新記事




最新コメント




月別アーカイブ




カテゴリ


事件、事故@夜釣り。 (4)
鯰(色々な)フックシステムについて考える。 (0)
釣り自己満動画倉庫 (1)
箱スチ (14)
川 (13)
戻り (7)
虹鱒1 (6)
湖 (5)
虹鱒2 (1)
挨拶 (0)
釣りその他雑談 (29)
奴隷解放活動 (9)
釣り以外のすべるかもしれない話 (3)
北関東鱒釣物語 (0)


FC2カウンター




検索フォーム




QRコード


QR


2017.08.06  傷の無い稀な日 <<23:21


開高しゃんが大きいイトウを釣った日、

『完璧な、どこにも傷のない、稀れな日』って言ったけど

釣りだけに限らず、一年に1日2日こういう日ってありませんか?






5時40分・・・・・・起床。

5時54分・・・・・・ソフトボール道具を取りに行く。


6時27分・・・・・・一試合目試合開始。先発ピッチャー
3回まで完全試合ペース

元々5回迄くらいの試合なので監督に継続で投げるか聞かれる
調子コイテ志願の、もう一回投げる。

7時8分・・・・・・大学でやってるバリバリの3番にツーランを打たれる。
が余裕で勝つ。



7時35分・・・・・・2チーム目の市民大会試合会場へ向かう。(2チームに所属してます)


8時32分・・・・・・今日2試合目開始


8時42分・・・・・・第二打席で右中間へ二塁打

8時55分・・・・・・・第三打席で右中間へホームラン・・・
からのボールがフェンスに挟まったとか訳分からん理由でダイアモンド全力一周したのに二塁打。


9時1分・・・・・・ノーアウト一二塁サードに飛んできてサード踏んでファーストへのゲッツー

9時14分・・・・・・第四打席サード線を破る二塁打

3回コールドで勝ったので、

9時40分・・・・・・第三試合開始

9時43分フォアボールからの二塁へ盗塁

9時58分・・・・・・絶妙な相手セーフティーバントをボール片手キャッチからの送球アウト


10時14分・・・・・・逆に絶妙セーフティーバントからの悪送球を誘い二塁へ、タイムリーでその後ホームイン

10時59分・・・・・・最終回ツーアウト一打同点にされる場面で強烈なサードライナーを難なくキャッチw

で試合終了。

お盆明けに準決勝でクラブチーム一般全国3位wwwのチームと対戦。



ここからが釣り関連です。

11時6分・・・・・・ユニホームのまま車に飛び乗り高速に乗る

11時40分・・・・・・沼田インターを降りる

11時45分・・・・・・信号待ちの間着替える。

11時47分・・・・・・同上(下ユニホームを着替え中、信号青になる)半分下ろした状態。
頼むから今カマとか掘らないでくれ。ズボン下ろしたパンツ一丁の変態姿で車外へ出なきゃだから。
なので結局湯の湖までユニホーム姿で到着。


12時17分・・・・・・先頭に遅い車がいてノロノロなのでセブンイレブン片品須賀川店で
          厚切りハムサンド、グリーンサラダ、カフェラッテを買う。

12時23分・・・・・・車、前後ガラガラ ナイスタイミングの買い物だったクサイ。

12時48分・・・・・・丸沼通過 日差しが強くて暑い

12時58分・・・・・・菅沼通過 ルノアールのムーラン・ド・ラ・ギャレット的な木漏れ日道を走る。

13時4分・・・・・・金精峠通過、栃木に入った途端、霧、雲、天気悪し

13時23分・・・・・・湯の湖着
13時27分・・・・・・衝撃的なドボン事件を聞いてしまう
13時34分・・・・・・衝撃的なドボン事件を本人から聞いてしまう


13時48分・・・・・・券を買う



14時00分・・・・・・突然の土砂降り

14時15分・・・・・・準備終わったら急に止んで水辺に着いたら誰も居なくガラガラ

14時20分・・・・・・投げ始める


16時4分・・・・・・一匹目釣れる 白マラブー

16時28分・・・・・・二匹目釣れる 黒マラブー 変えて一投目

20170806-1.jpg
16時40分・・・・・・三匹目釣れる 黒マラブー 急に引き重りを感じた一投目 40くらい

17時50分・・・・・・四匹目釣れる 黒マラブー キャストが完璧に決まった時。



18時25分~40分・・・・・・トーク&ダベリング

18時41分・・・・・・湯の湖発

19時25分・・・・・・日足トンネルでお化け見る



そして今日のメインイベント・・・


19時48分・・・・・・丸美屋の自販機コーナー着です

19時50分・・・・・・オキニのヒモカワうどんを押す・・・天婦羅無しか・・・ハズレだね・・・・




19時58分・・・・・・ハズレて頭にきてムキニなって唐揚ラーメン追加じゃぁぁ


19時59分25秒・・・・・・チン♪
20170806-2.jpg
卵が鶏なので当たりですね♪ ハズレは鶉。


20時14分・・・・・・満腹でなんか非常に気分が良いのでダッシュボードに入ってた
          Boowyのアルバムjust a heroを聞くwww

20時45分・・・・・・boowy史上私的ベストスリーに入る『Like a child』がかかる。
          ベスト残り、あとは唇にジェラシー、BLUE VACATION、 CLOUDY HEART辺りかw



その後、信号にほぼ引っかからず帰宅。



『完璧な、どこにも傷のない、稀れな日』 
2017年、今時点で今日はベストワン候補です。




唯一傷があるとしたら・・・・・・調子コイテ、ツーランホームラン打たれた事だな(笑)













No.253 / 虹鱒2 // PageTop▲

2017.07.29  ちょっと本気出した <<22:47


20170729-1-1.jpg
野反湖に行ってきました。
もうルアーで釣ってもしょうがないのでフライでって事でかなり準備周到でいってきました。
本気でマラブー巻きまくりですw

ハリは付けませんがルアータックルも持参です。

目星のポイントにまずフックを外したエーススプーンでカウントを取ります(深さを測る為)
↑これはかなりズっちぃ作戦だw

したらなんとその2投目でエース匙喰ってるしwww
ハリ付いてないので勿論掛かりません。


で、大体底形状が分かったので6~7時間ほぼぶっ通し釣りしたら
3回掛かって2匹釣れた


20170729-3.jpg
50㌢位の箱 4回ジャンパー
20170729-2-1.jpg
55㌢位の箱 ドラグ鳴らしまくり

キャッチする頃にはもう人、魚共にwクタクタで良い写真撮ってる余裕などありません。

やっぱりルアーもフライもリトリーブは楽しいな
カウント40~50くらいからの多分ボトムからの巻き上げリトリーブ。

魚がボトムから浮いて追って喰ったクサイアタリ。


この魚達が来年まで生き延びて5月の解禁の辺りには銀ピカピカになってるのだろうか。




そして坂東太郎です

う~ん 今週半ばに又濁っちゃいましたがそれまでニジマス釣れてました。ポイントはかなり限られます。

サイズ的に35位の放流君なんですが多分今になってにじますに合う水質になったんでしょうか?

ルアーでボコボコ当たって釣れるってかなり状況良かったのでしょう。








そして突然ですが・・・・・・




北朝鮮にサクラマスって居ると思いますか?

イキナリなんの問いだよwwwwwwと思うかもですが

これは私がずっと思ってる事で国が拓かれたら真っ先に行って開拓したいと思ってるのです(真顔)

韓国の江原道にはヤマメは居るので多分ヤマメはいると思うんですよね。

白頭山を分水嶺にして鴨緑江とその支流には居なくて豆満江側には居そうなんですよね。
要は日本海側ですね。

なんだかんだで大陸なので懐広いでぇ パラディーソが待ってるかもよ エヘ



ちなみに中国ですがあれだけ広くてパラダイスだらけだと思う人は結構居るかと思われます。
町はずれに当時既に食用のブラックバスの養殖池とか沢山ありました。
『その周りだけ』は脱走バスwでパラダイス!!



ですが・・・・・・他の場所は・・・



逆に広すぎてポイントが掴めず釣りにならねぇっす
そして何かの拍子で嵌ると入れ掛り、入れ食いでつまんねぇっす(原因は分からない)


感覚とか技術の入り込む余地が無いのでつまんねぇっす






No.251 / 箱スチ // PageTop▲

2017.07.21  マラブー最強伝説 <<10:50


はいどうも~

今日は状況的にベストでしょって思い、
川に行って帰って来てアイスコーヒー入れたところなんですが、

実はハコスチをダブハンフライでバラして、
その動画を見終わったら余りの悔しさでドンッっとテーブル叩いたら勢いで
注いだばかりのアイスコーヒーをたった今こばしちゃった者です。




ポイントは前記事の首振り3回でバラシタ所。

状況良くて居るのが分かってるんだから
ルアーじゃつまらないよね(高確率で掛かるから)
って感じだったのでダブハンフライでやってみましたよ。

実はキャス練も久しくやってなくフライも結局忙しくて巻いてなく・・・
いくら昔にやってた(シングル)とはいえブッツケもいいとこですわ。

ラインは水量その他を見るにタイプ2でもいいけどじっくり沈めてと言うか
水にじっくり馴染ませて沈めたかったのでファストインタミ。

ティペは6lbを1ヒロ


用意して川辺に着くと・・・

おおおお この匂い!! 状況がいい時の例の川の匂い!!

こりゃいいぞと始めた8投目位かな、

今日一のキャストが決まったのですかさずランニングラインを余計に出して馴染ませます、
そして遠かったけど前回ルアーで掛けた辺りをスイング させます。30M~35M位先

すると縦位置は同じで横位置が1.5M位横でイキナリ、

ギュイーン!!っと引っ手繰られます。

そこ居着いてるのね 同じ奴だね 多分。


やっぱそこ居るか~

て事はやっぱりルアーでもフライでも・・・
フライとルアーのボリュームと・・・
スイングの速さの関係的には・・・

なんて思いながらやりとりしてたらバレちゃいました テヘ
ジャンプ数回しましたがもう正にハコのジャンプでした。

その時は余り悔しくなかったんですが
この時期に45~50クラスを川で釣る・・・

なんて思ったら良く考えればかなり勿体無い事をしたなと。
やっぱり悔しいですw
つうか動画見たら、いくら久しぶりとは言え

やりとり下手糞過ぎるwww



あ~ちなみにフライは5年位前に巻いたw黒のマラブーです。
この時期、黒ならなんでもいいんじゃね?w プププ

フックはティムコの9300だったっけかな。
今はこのフックは使えませんね。

やっぱりフライはバラシ易くて難しいですよ
ルアー感覚だとやらかしちゃいますね。

これからはやっぱりフックは外付けかなぁ  外付けって・・・HDか?w



久しぶりにフライつけて川で流したら・・・

やっぱりフライは川がいいね!!止水じゃなくね。

ルアースプーン川は基本スプーンにずっとテンション掛かっててハリも出てるから
フッキングから~ の工程が比較的簡単だけど、
川フライはラインに一番テンション掛かってるからそれをいかに操ってここぞとばかりにフッキングさせて
みたいな楽しさがありますよね。

忘れてましたよ。このテクニカルな感じ。

止水も勿論、湖流なんかで重みテンションは感じますが、
なんせセッカチンな私は・・・止水でカウント15~20以上待てない人間なもんで深い止水は苦手ですね。
                            ↑何故15から20w


ちょっと久しぶりに火が着いたクサイので真面目にやろうかな・・・
いや極度のめんどくさがりなんで、す~ぐ飽きっちゃうかな・・・



あ、そうそう前回野反湖のハコですが、
7回くらいジャンプしてキャッチしたかなり良い動画があるんです。
でもちょっと暑くて編集が面倒臭い大変なので
機会があったらアップしまぁす。







最後に一言




やっぱりマラブーって最強ですね。



No.250 / 箱スチ // PageTop▲

2017.07.16  ブログにも載ってるし公にしていいって事なので <<04:30


川が濁りで駄目、その他釣り場ももうこの時期厳しいので出来る所に行って見た。



どうせ放流魚釣るのならアソ湖でしょう って事でR405グンマーのドンつきです。

野反湖のブログにも載ってるしビジターセンターに例のハコスチ旗立ってたし
そこの人に聞いたら公にしてもいいみたいですよ

って事なのでハコって来ました。


去年一昨年?商標登録されたってだけで、以前から同じ魚は放されてたみたいですね。
公にしてないみたいですけど去年は35~40のハコスチ放されてますし。

去年なんか『引くわ、飛ぶわ』で、これ明らかにハコでしょ ってのが釣れてるし


ただなんか今年は町が何故だかwwヤル気マンマンで旗は立ってるし
もうどんどん言って下さいみたいになってるし、役所どうしちゃったんだw

実はこの『 ヤル気出す情報』既 に前から知っておりまして年券をとっくに購入済です。

で結果から言いますと・・・

8打数3安打の3割7分5厘でした・・・・・・下手糞過ぎる・・・
開始早々なんか3連続でジャンブ一閃バラシですよ 


ネットイン出来たのはサイズ的には60、50、40後半だったんですが
動画確認したら60なんて決しておおげさではなくジャンプ1メートル20~30位してます

小学校高学年の走り高跳びかよっ!!・・・ぇ

これいくらなんでも喩えが・・・恥

そしてかな~り太いハリ2回も曲げられちゃいましたし。


ただ今回3匹運良く釣りましたが、魚が居る場所を知らないとかなり厳しいです。


水位が私感で98%でほぼ満水、湖岸を歩くのにも一苦労、危ない所や行けない場所もあり。

フライは特に・・・バックが取れず一部を除きドン深なので・・・
ちょっとしましたが私の腕であの状況では15~MAX23メートル位しか飛ばせないです
バックほぼ無し、草がチョロチョロ生えてて・・・
かと言ってちょっと水に入るとすぐ水深3メートル級でドボンしそうになるしw

そしてこれがまたルアーでアタリがあるのが25~35メートルの辺りなんですよ
フライは水が減ったらですね。

ルアーは適当に色だけ考えて匙投げとけば『居れば』釣れるとおもいます。



まあ1日楽しめたのですが2つほど残念な事が・・・

20170715.jpg
PEラインです 湖岸に打ち捨てられてました。
こういう人はもう来なくていいでしょう。

もうひとつ、

これも湖岸なんですがハコスチの亡骸を2~3匹見たんですよね。
正確な死因は分かりませんが多分、
『あの猛烈ファイトで酸欠で回復させないで放した』のかなと。

ハリぶっ刺して釣ってるアンタも大して変わらんよ 

って意見は確かにごもっとも過ぎるんですが、

放すのなら出来る事はしてあげましょう って事です。

今日時点で既に岸際は水温高かったですし。

で、今回回復動画を撮ってみたんですよ。
普段私の釣った魚のオナニー動画見て辟易している人もいるかと思いますが、
今回のこの動画は一番見て欲しいです。

↓回復させ動画
400メートル走った後的な感じなので僕をこうやって回復させてから放して下さいね


ハコはファイトなんか楽しんでる余裕などなく、なるべく早くランディングしましたが
回復に2分掛かりました。
なので写真も撮ってません、かなりグッタリしてたので。


もし生き残ってもっと大きくなってギンピカになって釣れたら
嬉しいと思いませんか?
今さえ良ければ良いではなくもっと長い目で見ましょう。


と言う訳で皆様、宜しくでぇす






そして川です。
今週の週頭の朝にチャンスかななんて思って利根川行ったんですよ

したら45~50の多分にじます、首3振りブンブンブンでバラシマシタ
かなり悔しかったな

場所によってはまだ釣れるのでもう一匹釣るまでは今シーズンは終了させません。
釣れなければ時間の経過と共に勝手に終わるんだけども







No.249 / // PageTop▲

2017.07.03  2017前半戦まとめ <<00:05


2017上半期終了したので軽くまとめでもしましょう。

忘れてたり勘違いもあるかもなのでご容赦を。

まず2016の大晦日から1月4日?6日?位まで毎日連続で釣れて、
ちょっと今年はノリノリか~?なんて思ってました。

20170106-3-1-1.jpg
正月に冬季釣り場外で釣れた脱走組にじます。
水温低かったからあまりファイト時間長くなかったけど結構引いたなぁ





そして3月に釣れた、今時点での2017MVP最有力魚!!
20170312-3.jpg
この写真はちょっと上手く撮れなかったけど、この後の動画でよく撮れてます。
野生なりかけにじますって書きましたが、
利根川でこのクオリティーの魚は結構レアモノかと思われます。





利根川で大型にじます釣った~

っと言ってもなんだかんだで放流魚の痕跡が残ってる魚体がほとんどなので。

この魚もまだ完璧じゃないですが85~90点はあげてもいいと思う。




狙い通りで気持ち良かった、
20170608.jpg
何も言う事無し。


20170625.jpg
シュッとしててバランス取れた魚体。


この4匹が上半期から2017MVP魚にエントリーした魚です。


全部利根川の魚じゃね?
そうですねぇ上半期はちょっと訳有って遠出が出来なかったので
下半期はそれ以外で釣ってMVP魚ダービーにエントリーさせたいですね。


2017上半期まとめ 動画











No.248 / 釣りその他雑談 // PageTop▲

 Home Next>>