グンマー鯰兄弟(仮  



プロフィール


kaopat14

Author:kaopat14



最新記事




最新コメント




月別アーカイブ




カテゴリ


事件、事故@夜釣り。 (4)
鯰(色々な)フックシステムについて考える。 (0)
釣り自己満動画倉庫 (1)
箱スチ (14)
川 (13)
戻り (7)
虹鱒1 (6)
湖 (6)
虹鱒2 (2)
挨拶 (0)
釣りその他雑談 (30)
奴隷解放活動 (9)
釣り以外のすべるかもしれない話 (3)
北関東鱒釣物語 (0)


FC2カウンター




検索フォーム




QRコード


QR


2017.05.30  昨日の今日で信じてもらわなくていいけどヤル気スイッチがオンしたかも <<22:07


はいどうも~

昨日大型なんたら言っててさっき夕方釣りに行ったら
掛けた後30秒まったく動かない相手と綱引きして多分身切れさせちゃった者です。

どうぞ宜しく。


さてw

雑炊が終わったら先ず最初に行きたい所に行って来たのですが、
上記の通りやらかしました。

他人の戻りやまめバラシを 『よしっ!!』 なんて言ってるからだな 反省。サーセンでした。


詳細はこうです。

17時半には開始。
長いラン。 魚が釣れないムダな所はすっ飛ばして、
まあ大型はソコに居るよねって核心部分の手前から始めて8投目位。

例のスイング中にコツコツと喰ってくる硬質的なアタリ。

まっ 相手にヤル気が有ればほっとけば勝手に掛かるのでほかっといたら
ズンっと追い食い三回目で乗り。

その刹那。
首振りクサイ動きの後、PE1.2にリーダー12lbギリギリで締めてる2500cのポンコツドラグを
流れも殆ど無い所で3メートル位ラインを一気に引き出される。








その後・・・・・・そいつ・・・

 まったく微動だにせずw







中禅のブレイクに有る岩間に首突っ込んだお化けレイクじゃあるまいし

巻けず動かずってどうすりゃいいんだwww



かと言って流れも大した事ない所で自分から動いて相手に働きかけて
ってのもちょっと負けた気がするし自分が動いて下ったら余計魚も下っちゃうしねぇ

その場で踏ん張ってたらハリが外れちゃったよ。
おろしたての新品のハリで曲がりもヘタッテもいなかったけど。
かなりのテンションが掛かってたんで身切れかな・・・


ただ・・・一つ気になることが・・・

どうもこひ(鯉)が喰った可能性も捨てきれないのですよね。
最初ちょっとだけ猛ダッシュした後のあの全く動かない怠惰的なlazyなサボタージュ的な動きw




でも・・・私良く知らんのですが・・・

鯉って追い食いしてしかもその後首振るんでしょうか?(笑)


9割方にじますだとは思うのですがどうもドナっぽい早さと重さだったので
放流して散った奴かなぁ
でもかなり大きかったですよ。




大型掛けて久しぶりに痺れましたね
こりゃヤル気スイッチオンしてランプが点灯
カラータイマーも点滅しちゃいましたよ ← それは例えが違うだろ それは風前の灯火だろ


良し!!明朝は4時起きだな











つうか・・・

この時間に起きてるんだから起きる気ないでしょ

明日でいいや・・・むにゃむにゃ・・・とか言って2度寝しちゃうんでしょ。










No.240 / 釣りその他雑談 // PageTop▲

2017.05.29  失ってから気付く○○の大切さ <<23:01


20161228-5.jpg
はいどうも~
利根川フリークの皆様こんばんわ。 GW以来大型を全然釣ってない者です。
小型は普通に釣れますがクスリと同じでヤレばヤルほど、
ブログにアップするには小型(少量)では快感が得られないカラダになってしまったので・・・ぉぃ 何の話だ

20170111-1.jpg
今日やっと水位が落ちましたが、いや~これだけ状況が悪いと笑っちゃいますね~
まあ悪いと言いつつ実は2週間前に45㌢位の『戻って来たやまめ』を群漁中流域で掛けてる人が居たり
                        ↑(バラシタみたいです よしっw )
同じ日ににじますの大型釣ってる人が居たり上手い人はそれなりに楽しんでるようで・・・ぅぅぅ・・・w

上の戻りは多分第一陣か第二陣でしょうね

20170106-2-1.jpg
魚は居るんでしょうが、どんなにポイント変えようがあの水量だと魚が居る所まで
三次元的座標でルアーが届いてないような感じなんですよね。私の場合。

しかも情熱の足りない私は朝マヅメの良いと言われる時間なんかほとんど行かないしで
四次元的にも釣れる要素がないわwww

20161228-4.jpg
今現在前橋で2m30台ですがルアーでのベスト水位と思われます。
2m10台から30台でルアー、-20㌢でフライをしたいですね。


まあ今回のような釣りが難しい期間が長いと、

普段有る程度の期待(釣果)を持って

釣りが出来る場所(フィールド)が普通に近くに

有る事がどれだけ有難い事


か改めて思いましたね。




20161209-4.jpg
こういう時こそ、釣り人の皆様。



釣れないからって、
河原でゴミなんか捨ててる場合ではないですよ


河原に釣り人が居る → ゴミがある →釣り人が捨てた物か? → きっとそうだ → 
じゃあ釣り禁止だ。

なんて思考回路の人がいるやもしれません。

ましてそれが釣り関係のゴミなら言い訳しようがない。


ルアーの人 
ルアーのパッケージを河原に捨てる余裕の無さ 計画性の無さで魚釣れる訳ないでしょ。

フライの人
リーダーのパッケージですら河原に捨てる繊細さの無さ そんな大雑把で魚釣れる訳ないでしょ。

餌釣りの人
釣れないからって餌箱の中を川に捨てて空箱もそこに置いてっちゃう無神経さ
魚は川に捨てた餌だけ食べてアナタのハリに付いた餌なんか食べないですよ。



20170101-1.jpg
私は上の3つを釣り人の『三大しょうもない頼むから釣りやめてくれゴミ』と呼んでいるw
それぞれのゴミの多寡の問題では無い。




失ってから気付く○○の大切さ

まあ今回の場合の○○は恋人じゃあるまいしww失ってはいないのだが
何にもしなくてもフィールドなんかそこに当たり前にあるって考えをちょっと考えさせられるほどの

川のコンディションの悪さw です。


こんな偉そうな事言って知らず知らずのうちに本人がフィールドを汚してるかもなので気をつけよ。


と言う訳で序盤戦の無かった今期wですが中盤戦突入です。

そろそろ大型釣りたいですね~

(この感じだと今年は7月も普通に出来そう? ダムよ 小出しでちょろちょろ長い期間出してくれw)





No.239 / 釣りその他雑談 // PageTop▲

2017.05.21  印象的な出家 <<01:58


はいどうも~

今朝、朝一で起こった謂われもない事でちょっとカリカリして
こういう時は釣り行っても釣れないよねって言葉に出したら案の定言霊になっちゃった者です。

どうぞ宜しく。


しかも岸際攻めてて雑炊してるんで葦の脇を流してたら茎に刺さって
微妙に取れる位置だったので手を突っ込んだら冷たすぎて5秒も突っ込んでられないし、


こんなあまり良くない状況でも居る所には居るのでなんとか45くらいの掛けたけどバラすし、


ルアーロストするしで、


あまり宜しくない1日でした。


あっ でも一つ良い事有ったので・・・まっ いっか 結局プラマイゼロやんけ 
人生行って来いだなw 行って来い。 ウム 
詳細はさておきちょっと徳を積んだ気分w


そうそう上記水温の事ですが『しっくすせんす』が一番大事だと思ってる私は(面倒くさがりなだけじゃ・・・)
釣れた時さえも一々計りませんがまあユキシロ入っててこの時期にしては冷たいって勝手に思いました・・・
が実際どうだか分かりません。
そこで群漁のHPですよ。

つうか釣れた時とかは普通水温とかそのくらいのデータは取っておくのでしょうが
なんせズボラな私は水温は
『冷たっ! ひんやり、適水温じゃね?、普通、温い、鱒死んじゃう』の6段階でしか認識してないので
HPのアレは非常に助かります。

1日毎、水温を計ってHPにアップしてる漁協が他にありますか?
有難いですね~







さて今年の戻りやまめですが・・・

『まだはもう、もうはまだ』の相場格言通り・・・









・・・








・・・









どうなんでしょ?   ぉぃw  引っ張ってそれか






No.238 / 釣りその他雑談 // PageTop▲

2017.05.14  だから自分の目で見ないと納得しないんです <<15:48


はいどうも~ で始まる枕ですが

その後のネタがいい加減尽きて人間性と言うか知識の幅と言うか・・・底の浅さが見え始めちゃってる者です・・・

どうぞ宜しく・・・




さて雑炊で川が釣りにならないので(先週中、朝1日だけチャンスの日がありましたが1匹大型バラシ)
GW後半からそれを読んでお山に行った人は釣れなくてもどう考えても勝ち組wですが、

又、天気君がやらかしましたね~
抹茶とコーヒー牛乳が混ざった不味そうな色です。

例えると・・・青汁と麦茶が混ざった的な不味そうな色・・・
青汁と100%グレープフルーツジュースを1:1で混ぜたのはかなり美味しい&身体に良い
お互いの苦さがお互いの苦さを消してる感じ・・・なんじゃそりゃ


さて、勿論自分の目で見ないと納得しないタイプなんで予想して一番水量が多そうな
昨日午後15時30半頃見に行ってやったぜ。
20170513-2.jpg
なんといっても嬉しかったのは最高17時半で前橋3.77mでしたが
見に行った15時半が3.74mのほぼ最高水位だったこと。
こんな読みが当たっても魚が釣れるかどうかは関係ない・・・

つうかですねぇ・・・これって魚が満遍なく散る一番イイパタ~ンじゃないですか・・・
結構魚残ってたし・・・でも流石にもう濁り雑炊はいいです・・・


読みがまあまあなこういう時とか時計でゾロ目を見た時wなんかは
運気タイミング的にノリノリの時なんでなんか予感がして久しぶりに中古屋に行ったら・・・



20170513-1.jpg
2.3回前記事で言ったウエダのSPSの902がスレッドエポキシ部分が痩せてるって嬉しい理由で
格安で売ってました。
記事では962がって言ってましたが実は962はバットエンドからリールシートの部分までが
結構長くてキャストした後の取り回しがかなり悪いのです。
なのでその下の902の方がむしろ・・・って思ってたらこれですよ。

ウエダの竿はエポキシ割れ、痩せが多いのでこの手の類の値引きがあるんですが・・・(相場の35%~50%引)
ハッキリ言って全然そのまま使用出来るレベル。

私はベイト用に改造しちゃうってのも有りますが最近のガチガチのブランクが駄目なのもあり、
そのブランクが気に入れば何々用、何々専用ってのはどうでもいいです。
この竿鯉のブッコミに使ったら面白そうだなw ライトブッコミ釣りに丁度良さそうだ。

知り合いで中禅とかでエギ竿でルアーやってる人が何人かいて、(エギ竿でルアーが複数居るんかいw)

はい? 専用竿? よく知らないけど1万円のこれで十分釣れてるよ。 最近のは性能いいしね。
その竿使ったらもっと釣れるのか? それなら考えるけどw

↑いや~いいですね かっこ良すぎ。

最新の高価なタックルでビシッと決めてる人より、
長靴履いてポンコツエギ竿で釣っちゃう人の方がよっぽどカッコイイし潔いわ

でも自分がそうなりたいかどうかは別問題だw


東北の方のサクラマス河川で長靴で軽トラでフラッと来て3投以内に釣ってサッと帰っちゃう人位カッコイイ。
(この人が漁券を持ってるかどうかは別問題)



まあ私はエギ竿のガチガチ感が駄目なので絶対使いませんがww 
あくまでガチガチ感だ。 エギ竿はちょっと・・・・・・とかそういう問題ではぬぁぃ!w




20170513-3.jpg
使ってないこのシートを熱湯掛けて外して・・・
Kガイド等他材料はあるんでやろうと思えばすぐ完成だね。





20170513-4.jpg
フライはやっと重い腰が上がったのでルアーでの釣れ釣れエース色の化学繊維を買ってきました。
持ってるのはそのまま流用して足りない奴だけね。

それでもちょっと足りないけど少し足りない位が試行錯誤していいのが出来るので暫く必要ないでしょう。
(映画の作成予算が少し足りないと良いアイデアが出て良いのが仕上がるあの理論と同じだ!)

ダブハンで最初に釣りに行く場所は川のカーティスクリーク的なほぼ誰も来ない
とある釣れ釣れポイントにもう決めてあるので後は川の状況が良くなるのを待つだけ。








皆様狙ってるでしょうが、
次に水位が下がった時本気と書いてまぢでチャンスですね。


お化け見ちゃって体調が悪いので帰り・・・

って言って、

仕事チョンボ
してでも行くべきですね・・・ぇ







No.237 / 釣りその他雑談 // PageTop▲

2017.05.06  堰から堰へ <<22:33


はいどうも~

何処かで言いましたが、

何でも自分の目で見ないと納得しないタイプな者です。

どうぞ宜しく。




と言う訳で、
昨日利根大堰、今日工事がとっくに終えた坂東堰を見てきました。
どんだけ暇なんだよ
20170506.jpg

よく見ると・・・・・・

これちょっとでも水が少なくなった時左岸の方からしか水が流れて行かないっぽいですね・・・
↑素人は怖いですね 多分ですよ多分。

そうなるとこっち側は釣りにならないかな・・・私はここではしないからどうでもいいけど

頭の良き人が作ってるw ので何か考えがあるんでしょう。




ちょっと上の方に用事があったのでその流れで吾妻、利根の合流も見てきました。
今回の濁りはやっぱり利根川でしたね。ダムのなんちゃらですね。

又、吾妻が濁ってるよ~ 
なんて言ってた人居ましたが吾妻の濁りはもっと茶色くなりますね。


こりゃ川は暫く無理っぽいか?


GWはちょっと遊び疲れたので明けたら来週はシコシコフライでも巻くかな。





No.236 / 釣りその他雑談 // PageTop▲

2017.05.05  抹茶色の川 <<20:54


ハイと言う訳で川が抹茶色に濁っていたので、
こういう時って下流ってどうなってるのか気になったので見てきました。

20170505-1.jpg
名糖のアルファベットチョコレートが埋まってるここです。

勿論、あんなズラッと並んでいる所で釣りはしてません。



普通下流のが濁ってると思いますよね?
いやいや下流の方が釣りになる水色してましたね。
支流からの水が入るので濁りが薄まるのでしょう。

と言う事は・・・



群漁の渋川から前橋~玉村付近
が一番濁ってて釣りにならない色してるwww

上流の方が濁ってるってwwwどんな逆転現象だよ




頭キタので、
20170505-2.jpg
ここの右下に有る自然観察なんちゃらに寄って、
ガラス越しに消えた夏稚鮎にガン飛ばしてきました。

『海から大きいのと一緒に来たのかコノヤロー』と・・・どうなんだ? ぁぁ?
『もう銀色のアイツは来てんだろコノヤロー』と・・・ぁぁ?と・・・


さて・・・

GWは地元でウダウダしててマニーをあまり使わなかったので
ちょっと鬱憤を晴らす為
散財か?散財しちゃうのか? 何かポチッちゃうのか?

いや~欲しいものないんですよね・・・

敢えてなら、
ベイトの9フィート~10フィートの遠投用の竿で
5gから30gを投げれて掛けてから良く撓って釣り味の良いバレにくい竿・・・でも飛ぶ竿w





そんな竿有る訳無いわ!!




唯一あるとしたらソルティープラッガーの962かな

良し!!オークションでポチってGW中に自作じゃぁぁぁぁぁ







ってGWもう終わりますけど(汗)









No.235 / 釣りその他雑談 // PageTop▲

2017.05.03  ボコボコ釣れるけど <<22:00


はいどうも~

最近河原でゴミを拾ってる数だけ魚を釣り上げてる者です。

どうぞ宜しく。



さて早速今朝6時半起きでソフトボールの練習へ行って来て、
 (釣りだと起きられないけどソフトは起きられる・・・
   団体競技だからね・・・こんな私でも・・・責任感が多少なりとも有りますので・・・ププッ) 
 ↑ 話を総合するとそれは単に自分に甘いと言う・・・

どうしようかと思ってたらそういえば30日にヘリポートに放流したんだっけ?
と思い出し行ってみっかって感じで行ってみた。







大型80匹近く放して全然釣れてないらしいwww

逆境は燃えるタイプなので、じゃあいっちょ釣っちゃるかと気合が入ったは良いが、
結構変な色で濁ってて難しそうなのでイキナリの登場です(スプーン)


もうこの色で釣れなかったら居ないって言える位の奴です。


ちょっと人が居たので上でちょろり遊んで真剣に投げ始めた又もや5投目位、



















20170503-1.jpg
全然釣れるジャン (カメラの電池切れで緊急でゴープロを写真モードにして撮った)
背景の写真でお分かりのようにランの頭の所です。
尻腹ビレ綺麗なのに・・・胸鰭が・・・



すぐ釣れたのでお腹一杯にはならず下の方に居るんじゃね?
って感じで始めた2投目、

















20170503-2.jpg

 利根川って釣れるな(棒)w
  又胸鰭の無い金太郎飴的な放流君だけど。(釣れた場所は写真の場所より下です)


でも放流魚をバカにする人居るけど放流魚を(真剣に狙って)釣れない人が
ネイティブをコンスタントに釣れるとは思えませんけどね。


あと『にじますは何にでも飛びついてすぐ食うからすぐ釣れる』ってバカにする人居ますけど・・・

20ポンドとは言わないまでも多分本物の川の大型を釣った事無いんでしょうね。
掛けると釣り上げるの意味が分かってないのでしょう。

まあ私は生涯初フィッシュが釣堀の餌釣りにじますで、
(浜川郵便局の先の道の左側に有った浜川町か楽間町か行力町にあった釣堀です 
 そういうのは今でも覚えているもんだね 40年近く前だ合ってるかは知らんw)
NZでは海メインで北島住みだったので、ブラウンはあまり釣らなかったけど
にじますはソコソコ釣ったりで人生に縁が有る魚だと勝手に思ってるので
鯰っ釣りと同じで虹鱒っ釣りをライフワークにしていきたいですね。



櫻鱒っ釣りは私には敷居が高いですね・・・ププッ・・・繊細な釣りですしね・・・

虹鱒っ釣りみたいに大雑把な釣が私には合っているようです



昨日からの3匹連続リリース動画
ボコボコ釣れるけど


二匹目みたいに胸鰭無いと細かい方向転換が出来ないんでしょうね。

なんとか生き延びてカナリ大きくなってもう一回私に釣られて欲しい。






あっ そういえばダブハンフライキャス練ですが・・・

ある程度投げられるようになったので私の悪癖の・・・

魚釣っても無いのに、
(勘違いなんだろうけど)キャスティングの先が見えて来たので














ちょっと飽きてきちゃって現在サボタージュちぅwwwwww

ああでも今後ちゃんと継続しますよ。
今、エアポケット期間です。





No.234 / 虹鱒1 // PageTop▲

2017.05.02  えげつない釣りpart2 <<21:28


はいどうも~

セブンカフェのコーヒーを買う時ほぼ毎回レギュラーザイズのRを買っているんですが、
セルフで入れる時何故かラージのLを押してしまいカップからコーヒーが溢れそうになってる者です・・・

どうぞ宜しく。


さて・・・なぜGWの中日のこの日にブログアップしてるかと言いますと・・・
ちょっと昨日山を走ってる時とある事件(笑)が起きてしまい今日の朝地元に戻ってきましたwww

とある事件とは・・・
とても某国がミサイル撃ちまくってるこの平成の世になかなか起こらない事が起きてしまい(笑)

もうね 昭和30年代から40年代にかけての出来事かっ!! って突っ込みたくなるような事です・・・



つうわけで朝帰ってきて諸々済ませ群馬漁協事務所に用事があったので行ってから川に行きました。
午後12時半くらいからスタート~


あれ?前回記事で水が少し減って良くなったらボコボコ釣れるってほざいてた記憶がありますが・・・

去年秋の冬季釣り場の時みたいに、ついえげつない釣りを展開してしまい・・・
数えてませんが20匹以上は釣って(他の場所含)・・・3連発が2回程有ったり・・・
20~30分やって30分~1時間場所を休ませを3回転。 ← 飲食店かっ!!


20170502-2.jpg
48㌢にじます 1匹、やまめ 3匹、 残りは塩焼きにじます多数


大渡付近はありゃ相当魚残ってますよ。
残ってる魚は、あれまだルアーを見てなくて釣られてませんね。
放流パターンのスプーン → セカンドパターン → etc のローテーションで延々にアタリます。
一投中に複数の魚が3~4回アタッて来るので途中から大物用の小さいのが掛かりづらいハリに換えました。

チビが掛かったら何もせずにそのまま外れるの待ち(軽いから外れ易いですね)
外れたらそのまま流し又違うのが掛かり外れて、大きいのを狙う為そのまま流すってのをやってました。

動画も全部取れてますが迷惑掛かるかもなのでアップは無しです。
と言っても皆で寄って集ってやってる所ですけどね。


ただそれでも竿抜けの一区画は有る訳で・・・

こんな誰も見てないポンコツクソブログを見てる人で今日現場で見てた人には
場所はバレバレです(笑) 
あの場所なんですよ ア

まあ放流魚が溜まるって場所なだけなので個人的には公開してもいいんですけどね。




で話は変わって一昨日ちょっと個人的に、
う~んなんと言ったら言いのでしょう。

某漁業関係者?と言ったらいいのか・・・

と会ってお話を伺って来たのですが・・・



ええええええ マジですか???

と言うような話を聞いてしまい・・・
そういう話を引き出すのはかなりの得意分野ですwww




公になってないハコスチの歴史と秘密。

コバルトマスの謎。

コバルトマスとブルーバックの関係性。

その他・・・○○の○○は○○なんですよ ← これが一番の衝撃でしたw
とても言えませんが極少数は知ってると言ってました。
等々・・・

にじます な私には目から鱗の話の数々・・・
釣り我慢して聞きに行って良かったわ


やっぱそれで飯食ってる人達の知識、情報は凄いや  正確で確実だしね。
(利害のない私に言う事だからってのが前提です)

途中から聞いてないのに色々重要な話を話しだした時は
こっちがちょっとアタフタしてしまいw・・・かなり面白かったです。


ここまで書いたのでヒントを書きたいですが・・・
勘の良い人は多分分かるのでやめておきましょう。




20170502-1.jpg
と言う訳で残りGWは遠出が出来ない身体wになってしまったので
毎朝ソフトの練習と利根川かな・・・





本当はお寺とか行きたかったんだけどな・・・

季節その他の変わり目と言えば変わり目なんでしょうが・・・
でも・・・天気予報が普通過ぎて(変化が無い)どうでしょうかねぇ

私の腕じゃ釣れないな  プッ






最後に・・・

ええと私生涯初ヒメマスの刺身を昨日、自分で3枚にオロシテ食べたのですが・・・・・・

あれって ずっちい(ずるい)位旨くないっすか?
下手な海の魚なんか比べ物にならないですね。



あれを知らないとは人生の何万分の一かは損してます。

2年前?にozechiさんと湯の湖で姫釣った時持って帰れば良かったゼ。 プププ
捌くの面倒くさがってどうぞどうぞと譲らせて頂いたのだ(笑)

今年は自分で釣ったのはゼッテー持って帰る。 クーラー持参じゃぁぁぁ










No.233 / 虹鱒1 // PageTop▲

 Home